読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anti scroll

ブラウザと小説の新しい関係を模索する

あわせて読みたい、のアルゴリズムを変更

あわせて読みたい」は読まれた履歴から他の作品を紹介する機能ですが、これまでは算出が複雑すぎた為に、検索範囲を狭めて算出せざるを得ず、古いエントリーになるほど「まだ無いようです」などと表示されてしまいがちでした。

なので思い切ってアルゴリズムを一新し、もっと高速に、もっと検索範囲を広げて紹介できるように修正をしてみました。

で、試してみたところ、今のところ、なかなか良さそうな結果が返っているみたいです。

ちなみにこの機能、今回修正を加えはしましたが、一貫してこだわっているのは「あわせて読まれた実績のみ」から算出する点です。

シリーズ物を書いているのに、自作の続編などが表示されない、という実感を持つ人もおられるようですが、それは「あわせて読まれていないから」ということになってしまいます。

何回か表示してみて、自作の続編とか、自分の書いた別のエントリーとかが表示された人はおめでとうございます。そういう人は、続編とか別作品にまで読者の興味を維持させることに成功したわけです。そうならなかった人は、もう少しだけ工夫が必要なのかもしれませんね。