読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anti scroll

ブラウザと小説の新しい関係を模索する

「貼るだけ」のアクセス解析?

今回アクセス解析を実装するにあたって疑問に思ったのですが、よくある「貼るだけでOK」なアクセス解析って、サイト所有者の確認ステップがないっぽいのがありますが、これって大丈夫なんでしょうか。

例えば誰かが勝手に他人のサイトを先に登録したら、後から正当なサイト所有者が登録しようとしても「既に登録されています」とかで弾かれてしまうのでは。

仮に同じサイトを登録できる仕様にしたとしても、今度はサイトの所有者でもない人が同じサイトのURLを登録して、アクセスを覗ける仕様になっちゃいますよね。

だって、どっちが正当な所有者かを検証していないので、両方に見せるしかないじゃないですか。

かといって「先に登録した人に見せる」という仕様にしたとしても「先に登録した人」=「サイトの所有者」であるとは限らないわけで。

つまりですね、確かに「解析タグを貼ること」はサイトの所有者にしかできないけれども、それはサイトの所有者を確認するステップを省いていい理由にはならんのでは…ということです。

もちろんウェブマスターツールとかgoogle analyticsは、サイトの所有者であることが確認されないと使えませんよね。先日公開したNovelyticsもそうです。

それとも貼るだけで所有者を確認する方法があるのでしょうか。僕が知らないだけで。

もしそうだったら誰か教えて下さると嬉しいです。