読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anti scroll

ブラウザと小説の新しい関係を模索する

リレー投稿をサポートしました

久しぶりに新機能です。

お知らせエントリーにも追加しておきましたが、別の作品にリンクを貼って作品を投稿できる「リレー投稿機能」をサポートしました。

どういう機能かというと、ようするにブログで言うところの「トラックバック」です。

名前が示すとおり、複数ユーザー間でのリレー小説にも使えますし、自作の続編を明示的に示すのにも使えると思います。

それぞれの作品にリレーした作品の一覧は、ビューアーの下部メニューに追加された「リレー」というリンクから見ることが出来ます。今日追加したお知らせエントリーは、縦書き文庫の案内エントリーにリレーさせてみました。

というわけで、案内エントリーのリレー作品一覧は現在、以下のようになっています。

f:id:convertical:20130827102405p:plain

そうそう、一つだけ補足をば。

実はこのリレー投稿一覧、ポイントの高い順に表示されます。ここがトラックバックと違うところです。トラックバックされた作品に、優劣が付けられるわけです。

この機能を使って、誰かが何かのリレー小説を企画し、色んな人がその小説に続きを書いて、最も沢山ポイントを稼いだ人が、リレー小説の正規ルートとなる……みたいな遊びも面白いかもしれません。