読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anti scroll

ブラウザと小説の新しい関係を模索する

縦書き、での検索順位から消えてしまった

ずっと「縦書き」「青空文庫」「firefox」「Safari」「HTML」とかってキーワードに対しては、そこそこ上位で検索されていたはずなのですが、ここんところ「縦書き」の検索結果からはサイトごと抹消されてしまいました。

前は9位〜10位とかで安定して表示されていたと思うんですが…何があったんだろう。

縦書き文庫は、上記のようなキーワードで検索してきた人には有益なサイトだと思うのですが…縦書き文庫を見つけられないようじゃ、Google先生もまだまだっ…!と強がってみます。

それはさておき。

最近、縦書き文庫に関するブクマコメとか、サイト紹介とか眺めてたら、
大体こんな感じが多いようです。

?「これからが楽しみなサイト」

これは良く言われます。
去年も一昨年も言われてました。
来年も再来年も言われてるかもしれません。

?「人が少ない」

これは、そう見えるだけで実際はそうでもないのです。
月間PVは少なくても30万、多いときは70万を越えます。
まあ殆どブログパーツのトラフィックなんですけど…

ちなみに統計情報で訪問者が少なくみえるのは、飛ばし読みを統計から削除しているからだと思います(つまり、人が少ないのではなく、真面目に読む人が少ないのだ、というのが管理人の主張)。

?「あの青空文庫も使っている」

これはもの凄い誤解で、こちらが勝手に青空文庫の新着を登録しているだけで、青空文庫の中の人たちとは何の関係も無いです。

でもそういう誤解を受けると、なんだか凄い権威のあるサイトに思われそうなので、管理人は誤解を解くことにはあまり積極的ではない模様。